春休みに稼げる短期・単発バイト7選!おすすめや定番、必要な準備などを紹介

あんこもち
あんこもち
春休みにおすすめのバイトってどんなのがあるの?
春休みのバイトでいくらぐらい稼げるのかな?
あんこもち
あんこもち

「新生活に向けて」「旅行に行くため」など理由は様々ですが、春休みの時間を有効活用してお金を稼ぎたいと思う人は多いですよね。

では、春休みには具体的にどのようなバイトがあるのでしょうか。

この記事をざっくり言うと

✓ 春休み中のバイト先は12月~1月の間に探しておくべし!

✓ あらかじめ、目標金額を決めておくべし!

✓ 春休みにできるおすすめのバイト7選!

警備員 ・ 試験監督データ入力
引越し作業員軽作業スタッフ
リゾートバイト ・ イベントスタッフ

さくらもち
さくらもち
高単価で学生におすすめのバイトも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてね

どれもいまいちピンとこない…

そんな方は、自分にどんなバイトがあっているかをキャラ診断でみてみましょう。

春休みの短期・単発バイト平均月収は15万円!

春休みにバイトをする人がどれくらい稼げるのか気になりますよね。

中には 3週間足らずの間に30万円ほど稼ぐ人もいる ようなので、働き方によっては上限なく稼げそうです。

学年が変わる直前の春休み、学生にとっては時間の自由度が一番高い期間です。

目標金額を設定してバイトを探せば、一気に稼ぐことができるでしょう。

短期・単発バイトをしたい人は準備をしよう

暇だから春休みにちょっとだけバイトをしたいと考えている人も、事前に準備することがあります。

春休み中は短期・単発バイトの求人が急増します。しかし同時に、人気もあるのです。

準備をしなければ、 やりたかった高単価のバイトを先に取られてしまう 可能性があります。

春休みバイトは12月〜1月で探し始める

春休みにバイトをしたいと考えている人は、12月〜1月くらいからバイトを探し始めるのがおすすめです。

なぜなら、人気のバイトは倍率が高いため、 好条件のバイト募集がすぐに終了してしまう可能性がある のです。

春休み期間でできるバイトのほとんどが短期バイトです。数週間前に募集をするところもありますが、それも当然倍率が高くなります。

以下の項目は早めにチェックしておきましょう。

  • 好条件のバイトはどんな仕事内容なのか
  • やりたいバイトはいつから募集が始まるのか
  • 春休みシーズンには過去にどんなバイトがあったのか

事前に調査してシフトのプランを決めておくことで、バイトを探しやすくなりますよ。

稼げるバイトの特徴を事前調査したい場合は、以下の記事を参考にしてください。

いくら稼ぎたいのかを明確にする

春休みに「暇な時間を使ってバイトをしたい」と考える人は多いです。しかし、バイトをする前に「いくら稼ぎたいか」を明確にしておくことは重要です。

なぜなら、働きすぎると遊ぶ時間がなくなるからです。

学生は時間がたくさんあるように感じますが、過ごしてみるとあっという間。

 就職すれば余裕を持って貯金できるほどのお金は手に入ります。 ですが、学生である時間は人生のうち一瞬なのです。

遊ぶために必要なお金は、過剰なほど稼がないことがポイントです。

以下の働き方を参考にしてください。

  • 10万円稼ぎたい場合
    • 時給1,000円×6時間×17日
  • 20万円稼ぎたい場合
    • 時給1,200円×8時間×21日
  • 30万円稼ぎたい場合
    • 時給1,500円×8時間×25日

時給が高いバイトを探せるかは地域などによっても異なりますが、タイミングが良ければ30万円稼ぐことは実現可能です。

しかし、お金を貯めて結局使いどきがなければ意味がありません。遊ぶ時間と働く時間はうまくバランスをとりましょう。

春休みにバイトをするべき3つの理由

大学生・高校生が春休みにバイトをするべき理由は以下のとおりです。

  1. 時給が高い仕事が多い
  2. 新生活に向けて資金を稼げる
  3. 簡単な仕事内容なのに時給がいい

コンビニや居酒屋などの普通の長期バイトをするよりいい条件というのもあります。

それでは順番にご紹介します。

1. 時給が高い仕事が多い

春休みバイトには時給が高い仕事が多いという特徴があります。

春休みバイトの時給が高い理由は以下のとおりです。

  • 緊急で人手がほしいから
  • 体力を使う仕事が多いから
  • 仕事自体の単価が高いから

イベントバイトや引越バイトなどは上記のすべての項目を満たしているため、 1日で1万円以上稼げることもあります。 

短時間でがっつり稼ぎたい方にとって春休みバイトはおすすめです。

2. 新生活に向けて資金を稼げる

春休みにバイトをしようと考えている人の中には、今期卒業するから「新生活に向けて資金を貯めておきたい」という方もいますよね。

春休みバイトは新生活の資金を貯めるのに最適です。

授業がなく集中して稼げるので、 1週間くらい働けば10万円近く稼げる場合もあります。 

「大学へ進学」「就職で地方」という場合は春休み明けに引越しをすることもありますよね。

引っ越しにはお金がかかるため、短期間でお金を貯められる春休みバイトで効率よくお金を稼ぎましょう。

3. 簡単な仕事内容なのに稼げる

春休みバイトで多い「単発バイト」は仕事内容が簡単な割に時給がよいというメリットがあります。

そもそも短期バイトを採用する理由には、覚えることは少ないけど人手が足りないという点があります。

つまり、 ほとんどが単純作業だけど人数が必要という仕事しかありません。 

例えば以下のような仕事です。

  • 商品の仕分け
  • 警備員バイト
  • イベントバイト

誰がやっても仕事の質はあまり変わらないため、企業はバイトを雇ってやってもらう方が効率がいいのです。

春休みにおすすめのバイト7選

学生が春休みにやるのにおすすめのバイトは、以下の7つがあります。

  1. 警備員
  2. 試験監督
  3. データ入力
  4. 引越し作業員
  5. 軽作業スタッフ
  6. リゾートバイト
  7. イベントスタッフ

それぞれのバイトの特徴をご紹介しています。

期間は数日〜!短期の代表「警備員」

警備員バイトは、安定してシフトに入れて時給がよいため春休みバイトの中でもおすすめです。

仕事内容は警備する場所で異なりますが、具体的には以下のようなものがあります。

  • 商業施設で巡回警備
  • 道路工事現場の交通整備
  • イベント会場の人の誘導

お客さんとの接客もとくにないため、コミュニケーションが苦手な方でもできるバイトです。

工事現場やイベント会場の警備の場合は休憩スペースの環境が悪いこともあるため、 体力的にきついこともありますが、その分時給は高いです。 

おすすめポイント

  • 期間は数日〜なので、一定期間続けられる
  • 平均的な時給は 約1,100円 、日給なら 約11,000円 
  • 夜勤の場合は深夜手当でもっと貰える

警備員の仕事内容や時給をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

一番有名な単発バイト「試験監督」

試験監督は、資格や模試などの試験会場で働くバイトです。

具体的な仕事内容は以下のとおり。

  • 試験前の受付
  • 試験中の監督業務
  • 問題用紙や解答用紙の配布・回収

上記のように仕事内容自体が簡単で、 試験が始まってしまえばやることがない ため、人気のあるバイトです。

時給も1,000円以上のことが多いため、ラクに稼ぐことができますよ。

おすすめポイント

  • 単発から入ることができるので、ちょっとのお金稼ぎに最適
  • 時給は 1,000〜1,500円程度 、日給なら 8,000円程度 
  • 特別しなくてはいけない業務がないため、仕事自体はかなり楽

春休みでガッツリ稼ぐなら「データ入力」

データ入力のバイトは春休み期間に募集が多くなるバイトのひとつです。

学生だとあまり馴染みがないですが、企業は新年度の準備や決算をする時期に入るため事務仕事が一気に増えます。

その中でも簡単な表作成や数字の入力作業があるため、学生がバイトとして募集されることがあります。

仕事内容も基本的には誰でもできることしか任されず、 仕事のセキュリティが低い場合は在宅でおこなえる場合もあります。 

比較的自由度の高い仕事なので、掛け持ちもしやすいバイトです。

おすすめポイント

  • 3月の決算までということが多い短期バイト
  • 平均時給は 約1,200円 
  • 在宅ワークが可能な場合もある
  • Excelなどが使えれば楽な仕事

体力に自信のある方向け「引越し作業員」

春は引越しシーズンで忙しくなるため、引越し業者の求人が増えます。

 引越しで忙しいシーズンはそもそもの引越し料金が高くなる ため、バイトの時給もよくなります。

体力が余っている男子学生にとっては、短期間でまとまったお金を稼げるバイトとして人気があります。

また、女性でも軽い荷物や梱包作業を担当できるため、引越しバイトをおこなうことができます。

おすすめポイント

  • 単発から入ることができるのでちょっとのお金稼ぎに最適
  • 平均時給は 約1,200円 、日給なら 約10,000円 
  • 即日払いOKの求人も
  • 早ければ応募当日から働けることも

引越し作業員の仕事内容や時給をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

服装や髪型の規定が少ない「軽作業」

軽作業スタッフは倉庫や工場で働くバイトです。

具体的な仕事内容は、商品を手作業で梱包したり仕分けをしたりする仕事が多いのが特徴です。

ほとんどは単純作業を依頼されることになり、 接客をすることもなく裏方の作業となります。 

そのため、モクモクと作業をしたい人にとってはおすすめの仕事です。

おすすめポイント

  • 春休み期間のみなどの短期バイト
  • 平均時給は 約1,100円 
  • 即日払いOKの求人も
  • 服装や髪型などについての縛りが少ない

軽作業スタッフの仕事内容や時給をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

旅行と仕事を両立!?「リゾートバイト」

リゾートバイトは、リゾート地にあるスキー場や温泉旅館、リゾートホテルや海・山などで働くバイトです。

仕事で行くとはいえ、 リゾート地に住み込みで働ける可能性もある ため学生やフリーターに非常に人気があります。

仕事内容は場所や施設によって異なりますが、施設の案内やレストランのホールスタッフ、ホテルの清掃などです。

泊まり込みで働く場合は春休みなどの長期休暇でしかできない仕事なので、これを機にリゾートバイトに挑戦してみましょう。

おすすめポイント

  • 長期休暇中限定、1ヶ月単位の短期バイト
  • 平均時給は 約1,100円 
  • 宿泊費や食費は募集先が負担することが多い
  • バイト先のアクティビティ遊び放題

リゾートバイトの仕事内容や時給をもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

単発・高給の代名詞「イベントスタッフ」

イベントスタッフとは、コンサートやフェス、セミナーなどのイベントの手伝いをするバイトです。

イベントスタッフの仕事内容は、以下のようなものがあります。

  • 機材の運搬
  • 来場者の誘導
  • 会場の設営・撤去
  • グッズ・飲食物の販売

一回のシフトで長時間働くことが多いイベントスタッフは体力を使うため、大学生に人気のバイトです。

イベントの種類によってはアーティストのライブを近くで見れることもあるため、楽しみながら働けることも魅力の一つ。

また、イベントスタッフは一度に大人数を募集していることが多いため、 友だちと同じ仕事で働ける可能性もありますよ。 

おすすめポイント

  • 単発から入ることができるのでちょっとのお金稼ぎに最適
  • 1~2週間の短期間という場合も
  • 平均時給は 約1,200円 
  • 長時間の拘束になるので、まとまった金額を稼げる
  • ライブスタッフならアーティストを間近に感じながら仕事ができる

まとめ

この記事では、春休みにバイトをするべき理由とおすすめのバイト7選をご紹介しました。

春休み期間はイベントや引越し、年度末の作業などで、企業は忙しくなるため人手が足りなくなる時期です。

それに伴ってバイトの求人が増えるため 「新生活に向けて暇な時間を活用してバイトをしよう」と考える人には、春休みバイトをすることがおすすめです。 

企業は少しでも人手が欲しいため、高単価の条件で人を募集しています。

短期間で高単価の仕事ができる春休みバイトをして、新生活に向けて資金を作っておきましょう。

春休みバイトは、12月〜1月にかけて事前に探しておくことがポイントです。