【女性の就活】好印象な身だしなみとは?スーツの着こなしで差をつけよう!

女性の就活では男性以上に「髪型」「メイク」など、スーツの着こなし方において難しさがあるよね!
あんこもち
あんこもち
さくらもち
さくらもち
数分間の面接で良印象を与えるためには、正しい身だしなみを取り入れることが大切だよ!

今回は、女性の就活でのスーツの着こなし方や身だしなみのポイントを解説します。

併せて、就活にふさわしい髪型や靴、時計の付け方などについても解説していきますよ。

本記事で女性のスーツスタイルを身につけ、面接官に好印象を与えられるようにしましょう!

就活での第一印象を決める「身だしなみ」

就活で第一印象を左右する身だしなみ

就活において「身だしなみ」は第一印象を決め、あなたのイメージや評価につながる大変重要なポイントになります。

そもそも、身だしなみとは「容姿や衣服を良くしよう心がけ、マナーを守ること」です。

就活で身だしなみを整えると、清潔感のある印象や仕事への誠意やあなたがもつ知性をアピールできますよ。

第一印象を良くするためにも、就活に合った身だしなみで第一印象をコントロールしていきましょう。

【女性の就活】身だしなみ7つのポイント

女性の就活の身だしなみ7つのポイント

ベルトや靴、メイクなど細部までこだわると、スーツ姿の第一印象をよりいっそう良くします。

ここでは女性が就活する際にチェックしておきたい身だしなみを7個所に分けて見ていきます。

スーツ

女性の就活スーツは、黒色で無地タイプのリクルートスーツが適しています。

スーツの素材はツヤ感や光沢感があるタイプは控え、無地の定番アイテムが安心です。

たしかに、ネイビーやグレータイプはお洒落な印象を与えますが、就活の身だしなみでは清潔感やフレッシュ感が重要視されます。

また、サイズ感を確かめるためにも事前の試着を推奨します。

就活のスーツは、サイズ感の良い黒の柄の入っていないシンプルなアイテムを選択することが大切です。

面接官は身だしなみを常にチェックしているよ!
あんこもち
あんこもち

ブラウス

就活のブラウスは、白の無地を選ぶことが基本とされています。

ストライプやチェック柄、フリルなどは華美な印象を与え、就活にふさわしくありません。

また、ブラウスはスーツと同じくサイズ感が重要視されます。

たとえば小さいサイズは窮屈さ、大きいサイズはだらしなさを与える恐れがあります。

体に合わないブラウスはマイナスなイメージを与える可能性があるため、購入前に試着することがおすすめですよ。

ブラウスは白色で無地のシンプルなアイテムを選び、サイズ感は必ず確認しておくことが大切です。

ブラウスはお手入れしやすいように、3~4枚替えを持っておくと安心だよ!
さくらもち
さくらもち

ベルト

ベルトはスーツのタイプがパンツかスカートかで異なり、パンツスーツの場合のみベルトが必要です。

ベルトはパンツスーツのウエストをキープする役割があるため、パンツスーツの場合は購入を検討します。

またベルトを購入する際は、以下のアイテムの選択を推奨します。

  • シンプルな柄のないベルト
  • スーツに合った色
  • バックル(留め金)はシルバー

できるだけシンプルなベルト選びが正解です。柄が入ったタイプやブランドロゴの主張が大きいベルトは控えることが大切です。

またベルトの色はスーツに合わせて選択し、黒色が一般的になります。

バックルがベルトに対して大きすぎると違和感が生じるため、控えめな大きさでシルバーを選択すると安心ですよ。

女性の就活での靴は、パンプスが主流です。

就活で使用するパンプスは、以下のタイプがおすすめになります。

  • 黒の革靴
  • ヒールは3cmから5cmほど
  • クッション性の高いパンプス

パンプスも他の小物やスーツと同じようにシンプルなアイテムを選択します。

また、クッション性の高いパンプスは足が疲れにくく、長時間の使用も安心です。

パンプスは定期的なお手入れを取り入れ、常に清潔な状態を保てるようにすると良いでしょう。

あんこもち
あんこもち
パンプスを買う場合は「試し履き」すると安心!

メイク

メイクは、就活において清潔感ある身だしなみをアピールする上でも重要な部分です。

お洒落と身だしなみは異なり、清潔感ある身だしなみで面接官に感じの良さを与えることが可能になります。

たとえば、ベースメイクでは肌に合う自然な色を選択します。

その他にもポイントメイクでは、以下をチェックすることがおすすめです。

顔のパーツ おすすめの就活メイク
眉毛 ・曲線的な眉
アイメイク ・ベージュ系のアイシャドウ
リップ ・ピンクベージュ
チーク ・コーラルピンク

ポイントメイクではやわらかい雰囲気を与える「穏やかな暖色系」を選びます。

お洒落や可愛さを追求するのではなく、清潔感や意欲、知性をアピールすることが就活メイクでは重要です。

さくらもち
さくらもち
就活では「可愛さ」じゃなくて、清潔感を意識してね!

髪型

就活での髪型は派手にならないよう、落ち着いた髪型にすることが大切です。

女性の就活での髪型のポイントはこちら。

  • 前髪はかからないようにする
  • 額はできるだけ出す
  • 顔周りはできるだけスッキリさせる
  • 耳を出す
  • ヘアアクセサリーは黒を使用する
  • お辞儀した際に髪が落ちてこないようにする

額や耳を出し、顔周りをスッキリさせることで明るく清潔な印象を与えます。

女性は横の髪を耳にかける他、後ろで結ぶなどしてお辞儀や体を動かした際、邪魔にならないようにすることが大切です。

就活では、清潔感や健康なイメージを与える髪型にすることを意識します。

さくらもち
さくらもち
整髪料の使いすぎや寝癖があると、不潔なイメージになるから髪はちゃんと整えてね!

【女性の就活】身だしなみを良くする4つの方法

女性の就活で身だしなみを良くする方法

女性の就活で身だしなみに気を付ける場合、チェックしておきたい4つのポイントは以下。

  • スーツのシワやシミに気を付ける
  • 清潔感のある身だしなみ
  • 就活や自分の体型に合った着こなし
  • 応募先と調和がとれているか

第一印象を良くするためにも、これから紹介する4点は必ず確認することをおすすめします。

スーツのシミやシワに気を付ける

スーツの着こなしの印象を左右するシミやシワなどの汚れはこまめに確認することが大切です。

たとえばスカートのシワがあったり、ジャケットに食べかすが付いていたり。

月日の経過や試着するごとに汚れは生じやすいですが、外見の大半を占めるスーツは第一印象を大きく左右します。

スーツのお手入れはこまめにおこない、常にきれいな状態を保てるようにすることが大切です。

清潔感のある身だしなみ

就活の身だしなみでは、清潔感を意識することが重要です。

清潔感がないと周りを気にしないイメージを与え、「協調性がない」イメージを与える恐れも。

実際のところ、濃いメイクやノーメイクは不潔な印象を与え、不健康なイメージを作ります。

就活では清潔感ある身だしなみでやる気や誠意、知性のアピールをしていきましょう。

面接官が「安心して採用できる」身だしなみが理想だよね。
あんこもち
あんこもち

就活や自分の体型に合った着こなし

「就活にふさわしいか」や「自分の体のサイズに合っているか」は、事前に確かめるべきポイントです。

具体的には以下。

  • スーツのサイズ感はあっているか
  • メイクは派手すぎではないか
  • はっきり分かるブランドものではないか

スーツ肩幅や胸周り、ウエスト、袖や裾などサイズ感のあったアイテムを選ぶことが大切です。

また、派手すぎるメイクや主張の強いブランド製品は、就活に相応しくないため控えた方が良いでしょう。

就活や自分の体型に応じた身だしなみを意識して取り入れることが大切です。

あんこもち
あんこもち
サイズ感や動きやすさを必ず試着して確かめてみてね!

応募先と調和がとれているか

就活では清潔感や好印象を与える身だしなみにあわせて、応募先との調和を重視して着こなしを調節するこも重要です。

たとえば、以下の点は調和性を見つける際にチェックするべきポイントになります。

  • 企業の特色
  • 業界の特性
  • 仕事内容

その他にも、就活を行う季節や時間などに配慮することもおすすめです。

調和性を取り入れることで、企業や業界に合った身だしなみに近づきます。

基本的な就活の身だしなみができた際には、調和性をプラスすることを意識します。

【女性の就活】正しい身だしなみに関するQ&A

女性の就活に関するQ&A

就活の身だしなみにおいて、細部への配慮は忘れてはいけません。

ここでは、就活の際の身だしなみにおいて良くある疑問を1つずつ解説します。

時計のベルトはどんなタイプがいい?

就活での時計のベルトは、金属製のシルバーや革製がおすすめです。

革製は黒や茶色などデザインは幅広いですが、きれいに保つうえでお手入れは不可欠になります。

お手入れを怠ると傷や痛みの原因となるため、使い慣れていない場合は金属製のものを使用する方が安心ですよ。

また女性の場合、金属製のシルバーやピンク、ゴールド系のデザインで落ち着いた印象を与えることができます。

バンドは緩いと腕時計が見にくくなる原因となるため、デザイン性や機能性とともにサイズ感を確かめることを推奨します。

就活での時計の付け方は?

就活において、腕時計の付け方に決まりはありませんが以下は事前にチェックすることがおすすめです。

  • 右腕と左腕、どちらの腕につけるか
  • 内側と外側、どちらの向きにつけるか

腕時計は利き手と反対につけると時間の確認がしやすくなるとされます。

また時計をつける向きは見やすさや自分の好みで決めていただいて問題ありません。

内側に付けると上品さがある他、外側に比べて傷を付けにくいというメリットがあります。

腕時計の付け方に決まりはありませんが「付ける腕」と「付ける向き」は事前に決めておくこともおすすめです。

ボタンが1つのスーツを着用してもいい?

ボタンが1つのスーツの着用は問題ありません。就活でスーツのボタンの数に決まりはないので安心してください。

ボタンで注意することは数に関係なく、すべてのボタンを止めるようにすることです。

リクルートスーツはボタンが2つであることが多い一方で、ボタンが1つのスーツは女性らしさを演出できます。

ショート、ボブ、ロング、どの髪型が就活で有利になる?

就活において好印象を与える髪型に決まりはなく、清潔感や明るい印象を与えることが重要視されます。

そのため就活での髪型はショート、ボブ、ロングのどちらの髪型でも問題ありません。

ただ、すべての髪型において清潔感を与えられるよう顔周りはスッキリさせることが大切ですよ。

女性は就活でスーツにネクタイをつけていい?

女性のスーツスタイルにおいてネクタイは「お洒落」や「ファッション」を象徴することから、就活での使用はおすすめできません。

男性と違って女性のネクタイ姿は正装として扱われず、身だしなみではマイナスポイントとなる恐れも高いのです。

一方で、ファッション業界への就活の場合は、ネクタイをつけて違和感のない可能性があります。

一般的な企業に就活する場合は、ネクタイはつけずにノーマルな身だしなみにすることが大切です。

まとめ

就活において身だしなみは、あなたの印象を左右する大切な部分になります。

数分しかない面接において、スーツの着こなしで好印象を与えると周囲と大きな差を付けることが可能です。

女性の就活ではスーツのボタンの数や髪型、ベルトなどで印象が大きく変わります。

「清潔感」「誠意」「知性」をアピールできる身だしなみを取り入れ、就活を乗り越えていきましょう!

さくらもち
さくらもち
omochiのキャラ診断で、あなたにぴったりのお仕事をみつけよう!