社会人サークルに出会いはある?サークルの種類や選び方について紹介!

さくらもち
さくらもち
社会人になると学生の頃のような出会いがほとんど無いと感じる人もいるんじゃないかな
家と会社の往復だけで退屈にしている人も多いよね
あんこもち
あんこもち

そんな人にオススメなのが社会人サークルです。

社会人サークルに参加することで、新たな出会いのキッカケとなるかもしれません。

そこで今回は、社会人サークルを見つける方法や種類、社会人サークルの選び方や危ないサークルの見分け方について解説していきます。

この記事をざっくり言うと
✓ 社会人サークルは出会いがある

✓ 共通した趣味や好きなことを通して仲良くなりやすい

✓ 怪しいサークルもあるので、選ぶ時には注意が必要

✓ 社会人サークルを探す方法として5つある

社会人サークルとは    社会人サークルとは

 社会人サークルとは、学生と同様に、共通の趣味や好きなことを持った社会人同士が集まることです。 

社会人サークルに参加する人は、バスケやバレーなどのスポーツを真剣におこないたい人もいれば、出会い目的で参加する人、趣味の友達を作りたい人など様々です。

自分たちが興味のあることや得意としていることをキッカケに集まるので、サークルのメンバーとも自然と会話が弾み、すぐに仲良くなることができます。

社会人になると、仕事によって休日も異なるので、土日をメインに活動しているサークルもあれば、平日に集まるサークルもあります。

また、仕事は人によって様々なので、日常では出会えないような人とも出会うことができるのが社会人サークルの特徴と言えるでしょう。

 人によっては、社会人サークルをキッカケに仕事が増えたり親友ができたりする人もいます。 
さくらもち
さくらもち
社会人サークルに参加することでいろんなメリットがあるんだね!

社会人サークルに出会いがあると言われる理由

社会人サークルに出会いがあると言われる理由

社会人サークルは出会いがあるとよく言われていますが、何故でしょうか。

さくらもち
さくらもち
理由を解説していくよ!

趣味や好きなことが共通している

仮に、新しい出会いを求めるために合コンに参加したとしても、お互いが初対面なので、何を話せばいいのか分からなくなる人も多いはずです。

社会人サークルでは、様々なジャンルのサークルがあります。

もしあなたがアニメや漫画が好きなのであれば、「アニメ・漫画サークル」に参加することで、共通の趣味を持った人が集まるので、初対面であってもすぐに打ち解けることができます。

その結果、 異性同士でも徐々に仲良くなることができて、恋愛に発展するというケースも珍しくないのです。 

定期的に開催されている

社会人サークルは定期的に開催されています。

サークルによっては月に1回のペースもあれば、週に1回のハイペースで開催されていることもあるので、最初は顔見知りだった人でも、気づけば仲良くなっているというパターンもあります。

また、開催される度に新しいメンパーが加わったりもするので、常に恋愛するチャンスが訪れるのです。

恋愛目的で社会人サークルに参加する人も増えてきているね
あんこもち
あんこもち

サークル後の交流も積極的におこなっている

サークル活動が終了した後も、飲み会などを開催するサークルが多いです。

そのため、サークル活動中は声を掛けられなかったとしても、飲み会で一気に距離が縮まるというケースも珍しくありません。

サークルによっては、合宿や旅行などを計画することもあるので、非日常的な体験をすることで恋に発展することもあります。

社会人サークルの選び方

社会人サークルの選び方

数ある社会人サークルの中でどれを選べばいいのか迷う人も少なくありません。

社会人サークルの選び方を解説します。

参加人数が多いサークル

なるべく参加人数が多いサークルを選びましょう。

参加人数が多いサークルの場合、脱退するメンバーも多いですが、その分新しいメンバーも続々と入ってきます。

そのため、新しい出会いがたくさんあり、多くの人と交流を深めることが可能です。

逆に、参加人数が数名くらいの小規模サークルは既に人間関係が構築されているケースがほとんどです。

参加しても従来からいるメンバー達の輪に入る事ができず、メンバーが固定されているので、あまりオススメしません。

男女の比率が半々のサークル

男女の比率も非常に重要です。

どちらかの比率が高いと、多数決で少数派が冷遇されることもあります。

また、恋愛トラブルに発展することも少なくありません。

さらには、比率があまりにも違うと居心地が悪いと感じてしまい、脱退するメンバーが増えてしまいます。

その結果、比率にますます偏りが出てしまうのです。

なるべく男女比率が半々のサークルを選びましょう。

運営するリーダーや責任者がいる

運営するリーダーや責任者がいるかどうかも確認しましょう。

 リーダーや責任者がいることで、サークルのルールやマナーが統一されるので、初めての人でも安全に参加することができます。 

しかし、サークルをまとめる人がいないと、規律がなくなり、トラブルや問題が生じる可能性があります。

リーダーや責任者がいないことで、サークル活動を呼びかける人もいなくなります。

最終的には人数が集まらず、サークルそのものが解散することもありえるので、サークルを選ぶ際には注意しましょう。

社会人サークルの種類

社会人サークルの種類

社会人サークルの種類を紹介します。

飲み会サークル

飲み会サークルでは、お酒を通してコミュニケーションを図ることができます。

そのため、普段は話すのが苦手な人でも、お酒の力を借りることで積極的に交流を深められるはずです。

お酒が苦手な人でもソフトドリンクが飲めるので、問題ありません。

ただし、お酒が飲めない人は周囲のテンションについていけない可能性があります。

 大人数でいるのが苦手な人や飲み会の雰囲気が得意じゃない人は、あまりオススメしません。 

スポーツサークル

スポーツサークルでは、野球やバスケ、テニスや卓球など様々なスポーツを楽しむことができます。

そのため、運動するのが好きな人はもちろん、日頃から運動していない人も運動不足の解消に繋がります。

曜日ごとにスポーツのジャンルを変えているサークルもあれば、一つの種目に特化しているサークルもあります。

 サークルを選ぶ時には、自分のレベルに合ったサークルを選びましょう。 

サークルによって、レベルに差があります。

初心者歓迎のサークルもあれば、ほとんど競技経験者しかいないサークルもあるからです。

初心者であるにも関わらず、ほとんどが競技経験者しかいないサークルに参加した場合には、全く歯が立ちません。

さくらもち
さくらもち
あまりにも実力差があると、他のメンバーにも気を遣わせてしまうから注意しよう

アウトドアサークル

アウトドアサークルでは、キャンプや登山など、非日常体験を送ることができます。

自然に触れることができて綺麗な景色も観れるので、都会の生活に疲れた人や癒しを求める人には堪りません。

ただし、キャンプや登山などは装備品が必要だったりします。

装備品によっては高額な物もあるので、メンバーに装備品などを貸してもらえないか相談しましょう。

また、野外での活動がメインになるので、夏などは日焼けする恐れがあります。

日焼け止めなどを事前に準備しておきましょう。

登山では体力も必要になるから、事前にジョギングやウォーキングなどをして身体を慣らしておくのがオススメだよ
あんこもち
あんこもち

映画サークル

映画を1人で見ても、感想を言い合える仲間がおらず、寂しい気分になっている人もいるのではないのでしょうか。

映画サークルでは実際に映画館に行った後、お互いに映画の感想を言い合うことができます。

映画館以外でも、メンバーの自宅で映画を視聴することもあります。

自分のオススメ映画をサークルメンバーに共有して一緒に鑑賞するなど、映画好きであれば誰でも楽しむことが可能です。

ボードゲームサークル

小さい頃に、人生ゲームなどのボードゲームをやったことがある人もいるのではないのでしょうか。

ボードゲームサークルでは、様々なボードゲームで遊ぶことができます。

最近では自粛ムードということもあり、自宅で過ごす人が増えています。

それに伴い、ボードゲームの需要も増えて、数多くの種類が登場しているので、大人でも十分に楽しむことができます。

自然とコミュニケーションも図れるので、初対面の人でもボードゲームを通して仲良くなることができるのです。

ゲームサークル

ゲームサークルでは、自分たちの好きなゲームを持ってきて、対戦や協力プレイを楽しむことができます。

一度会えばオンラインでも繋がることができるので、サークルメンバーとボイスチャットしながらそれぞれの自宅でプレイする人も少なくありません。

さくらもち
さくらもち
一緒にゲームできる仲間が欲しいのであれば積極的に参加してみよう!

料理サークル

料理サークルでは、自分たちで料理を作って実食することができます。

そのため、料理好きな人はもちろん、食べるのが好きな人にもオススメのサークルです。

サークルによっては料理が上手い人からレクチャーしてもらうこともできるので、料理教室に通う予算がない人にもオススメです。

カフェサークル

カフェサークルは、有名なカフェやコーヒーが美味しいカフェをみんなで訪れることができるサークルです。

気になるカフェがあっても、1人で行くのは心細いという人もいます。

しかし、カフェサークルに参加することで、気になっていたカフェをサークル仲間で存分に満喫することができます。

社会人サークルに参加する時の注意点

社会人サークルに参加するときの注意点

社会人サークルに参加する時の注意点を紹介します。

自分に合ったサークルを見つける

自分に合ったサークルを見つけましょう。

同じジャンルであっても、サークルによって特徴が異なります。

例えば、アウトドアサークルに参加したのにも関わらず、メインの活動よりも飲み会が中心になっているサークルも少なくありません。

また、男女の比率に偏りがあり、居心地が悪いということもあります。

サークルによってそれぞれ相性があるのです。

社会人サークルは一度参加したからといって、次回も参加しなければいけないという訳ではありません。

自分が合わないと思ったら速やかに別のサークルを見つけよう
あんこもち
あんこもち

怪しいサークルには参加しない

サークルには様々なジャンルがありますが、マルチ商法や宗教の勧誘、怪しい商品を勧めてくるサークルもあります。

これらの勧誘は、 初めて社会人サークルに参加する人を狙う傾向がある ので、少しでも怪しいと感じたら、すぐにそのサークルから離れましょう。

目的を持って参加する

社会人サークルに参加する場合には目的を持つことが大切です。

目的と言っても「友達を作りたい」、「さまざまな人とコミュニケーションを取りたい」など、なんでもいいです。

目的を持たずに参加すると時間だけが過ぎてしまい、何もできずに終わってしまうことがあります。

そのため、最低でも何か1つは目的を持ちましょう。

社会人サークルを見つける方法

社会人サークルを見つける方法

社会人サークルを見つける方法は主に5つあります。

1つずつ解説します。

イベントサイト

コリュパジモティーなどのイベントサイトで社会人サークルを見つけることができます。

特にジモティーは都道府県ごとに検索することができるので、自分が住んでいる場所で検索してみましょう。

無料で利用することができるので、気になるサークルを見つけたらサークルの運営責任者にメッセージして、参加できるか確認しましょう。

サークルメンバー募集サイト

サークルメンバー募集サイトでは、イベントサイトよりも簡単にサークルを探すことが可能です。

募集サイトによってジャンルが異なるので、自分が気になる募集サイトを検索してみましょう。

オススメの募集サイトはスポーツやろうよ!つなげーとです。

スポーツやろうよ!は、全国で約25,000を超えるサークルがメンバーを募集しています。

競技経験者はもちろん、初心者を募集しているサークルもあるので、スポーツが得意な人や運動したい人は是非応募してみましょう。

つなげーとは、スポーツやカフェ巡り、ボードゲームなど、様々なジャンルの社会人サークルメンバーを募集しています。

当日の参加人数も記載されているので、安心して参加することができます。

1000件以上の募集があるので、自分に合ったサークルを探してみましょう。

お店の張り紙

お店の張り紙なども要チェックです。

 居酒屋やカフェなどに社会人サークルの張り紙が貼られていることがあります。 

連絡先なども書いてあるので、気になる張り紙を見つけたら一度連絡してみましょう。

SNS

TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSでも積極的に社会人サークルのメンバーを募集しています。

SNSではどういう人物が呼びかけているのか、チェックすることができるので安心です。

TwitterやInstagramでは、 「#社会人サークル」や「#メンバー募集」 などで検索すると見つかります。

Facebookではイベント機能というのがあり、場所や日時、カテゴリを指定することでサークルを探すことができます。

さくらもち
さくらもち
積極的に活用してみよう!

友人の紹介

友人の紹介によって社会人サークルを見つける人も少なくありません。

友人と一緒に参加するので、怪しいサークルという心配もなく安心です。

また、友人からの紹介ということもあり、メンバーとすぐに仲良くなることができます。

社会人サークルに参加している友人がいるのであれば、自分も参加させてもらえないか、一度相談してみましょう。

社会人サークルは危なくないの?見分け方を解説!

やはり知らない人達がいる環境に行くときには「変なビジネスや宗教の勧誘などがありそう」「何か事件に巻き込まれそう」と不安になりますよね。そこでこの段落では危ないサークルの見分け方をご紹介していきます。

危ないサークルポイント①飲み会の頻度が明らかに多い

 本来の活動よりも飲み会の方が多いサークルは危険な可能性があります。 お花見やバーベキューなどことあるごとに飲み会を設置することで、お酒の効果でビジネスの勧誘などを判断が鈍った状態で行おうというサークルが存在します。もちろんの飲み会の多いほとんどサークルが危険というわけではありませんので、一つの参考程度に考えた方がいいでしょう。

危ないサークルポイント②なんの活動をしているのか不明瞭

サークルのメンバーを募集しているページでは楽しそうな写真などが掲載されていて、一見非常に良いサークルに見えるにもかかわらず、具体的な活動内容が書いていないサークルは危険です。 活動方針などが明確にされているかどうかや、活動実績についてもチェックすることでそのようなサークルに入ることを避けることをおすすめします。 

危ないサークルポイント③ノリが若い

社会人サークルはすでに社会に出ている人たちが中心の活動になるので、大学生のサークルにくらべて落ち着いた雰囲気になることが多いです。若いノリが悪いわけではないですが、傾向的にこのようなサークルはルールが緩かったり、曖昧だったりする傾向があります。もちろんノリが若い方が楽しいと感じる人もいますので、絶対にはいってはいけないということはありませんが、 こういったサークルに入るときには体験で何度か雰囲気をみることをおすすめします。 

 

まとめ

今回は、社会人サークルを見つける方法や種類、社会人サークルの選び方について解説しました。

社会人サークルに参加することで、自分の趣味や好きなことを通して友達や恋人を作るきっかけになります。

ただし、サークルによって合う合わないがあったり怪しいサークルもあるので、サークルを選ぶ時には十分気をつけましょう。

社会人になって新たな出会いが欲しい人や、共通の趣味を持った友達を作りたいのであれば、今回の記事を参考に社会人サークルの参加を検討してみてはいかがでしょうか。