大学生におすすめのバイト10選!働きやすいバイトの探し方を詳しく解説

大学生活での思い出ともなるアルバイトは働きやすい職場で働くと、続けやすさややりがいを感じることが可能です。

では、大学生はどのようなアルバイトに働きやすさを感じるでしょうか。

今回は 大学生が働きやすいバイト をご紹介。

あわせて、働きやすいバイトの見つけ方にポイントについても解説します。

働きやすいバイトを知ると、学業に配慮して無理なく働けるアルバイト探しが可能です。

 

この記事をざっくり言うと
✓ 「お金を貯めて何をしたいか」「自分はどんなバイトがしたいか」を想像し、興味や関心をもとにアルバイトを選ぶことが大切

✓ 「男女比のバランスや年齢層」「シフトや通勤など勤務のしやすさ」「満足いく賃金」の3つのポイントを軸に考える

✓ 学業やプライベートの両立や深く仕事を学べる働きやすいアルバイトがおすすめ

 

 

大学生が働きやすいバイト10選!|おすすめの楽しいバイト

働きやすいバイトを見つけると、長い間勤務でき、 業務を深く掘り下げて学ぶことが可能 です。

バイトリーダーや昇給につながる可能性も高くなり、社員として働く可能性も出てくるため、社会に出る前に何のバイトをするかは重要になります。

ここでは、実際に大学生が働きやすいおすすめバイトをご紹介します。

おすすめの理由や仕事の特徴や働くメリットも解説するので、アルバイト選びの参考にしてください。

バイトデビューにおすすめの「飲食店バイト」

飲食店のバイトは 勤務時間が幅広く、学校後の時間帯に対応している ケースもあり、大学生も働きやすいバイトです。

飲食店の業務はお客さんの対応や配膳や食器の片付け、店内の清掃、片付けなどを行います。

仕事を通して接客スキルやマナーが身につき、マニュアルを完備しているバイトもあり、バイトデビューにもおすすめです。

あんこもち
あんこもち
飲食店にも個人経営のお店やチェーン店などいろんなお店があるから自分に合った雰囲気の仕事先をみつけよう。

飲食店バイトはこんな大学生が働きやすい

  • 将来は接客関係の仕事に就きたい
  • 人と関わるのが好き
  • 働いてみたい飲食店がある

立地が便利な「コンビニバイト」

コンビニバイトでは、コンビニの レジ打ちから商品の陳列・発注、清掃 まで担当します。

幅広い時間帯から勤務時間を選択できるため、比較的シフトの融通もよく働きやすいです。

さまざまな場所に立地し、駅や町の中心地など利便性のよさで通いやすく点も。

バイトがはじめての場合も、マニュアルや研修制度があり安心してバイトデビューできます。

コンビニバイトはこんな大学生が働きやすい

  • コンビニを良く使う
  • 勤務地や勤務時間の選択肢は多いほうがよい
  • 深夜に働きたい

大学生に人気の「塾講師・家庭教師のバイト」

塾講師や家庭教師は同世代が多く働いているため、仕事やその他の情報交換をしやすく、大学生は働きやすいバイトです。

仕事内容は 生徒に勉強を教えるほか、保護者との面談や電話対応、授業の準備や事務作業 など。

塾講師と家庭教師の具体的な違いはこちら。

特徴
塾講師 ・勤務は塾

・生徒に勉強を教える

家庭教師 ・勤務は生徒の自宅

・生徒の学力に合わせて勉強を教える

塾講師は個別指導と集団指導の2種類があり「将来先生になりたい人」は集団指導が向いています。

時給も比較的高く、塾講師の平均時給は1,613円※1家庭教師の平均時給は2,001円※2ほど。

特に医学部や薬学部・歯学部の場合は、時給が高くなる可能性もあり知識を活かしてバイトできます。

はこんな大学生が働きやすいのおすすめポイント

  • 教育系の仕事に興味がある
  • 子供と関わる仕事がしたい
  • 今まで培った知識を活かしたい

※参考1:タウンワーク「塾講師のアルバイト・バイト・パートの平均時給」より関東圏の平均時給
※参考2:タウンワーク「家庭教師のアルバイト・バイト・パートの平均時給」関東圏の平均時給

塾講師バイトの求人情報

家庭教師のバイトの求人情報

おしゃれを楽しめる「アパレルのバイト」

ファッションを楽しみつつ仕事に活かせるアパレルの仕事も、大学生にとって働きやすさがあるバイトです。

勤務内容は、 接客や販売、商品の陳列や整理、搬入など。 

大学でもアパレルで着用している洋服を着て、キャンパスライフではお洒落を楽しめます。

バイト勤務中はブランドの洋服や小物を使用できるほか、接客やコミュニケション能力の向上が期待できます。

一見華やかなアパレルですが、立ち仕事で荷物を運ぶ場合もあるため、体力に自信がある方に向いています。

さくらもち
さくらもち
アパレル会社によっては商品を安く買えることもあるから、コスパよくおしゃれを楽しめるよね。

アパレルのバイトはこんな大学生が働きやすい

  • ファッションに興味がある
  • 好きなブランドで働いてみたい
  • 接客経験を積みたい

 

マンガ読み放題!?「漫画喫茶・ネットカフェ店員」

ネットカフェや漫画喫茶の仕事は、 勤務時間が幅広く日中多忙な大学生にとって働きやすい バイトです。

仕事内容はお客さんへ使い方の説明や受付、レジ対応、清掃・整理整頓などがメインになります。

また、休憩時にネットゲームやマンガを無料で読める点や10時以降に夜勤手当がつき稼ぎやすくなるメリットも。

業務では一般的な接客業と比べると、人との関わりは少なく、接客に自信がない方にも向いています。

パソコンを使って、お客さんの質問に答えることもあるから、基本的なパソコンスキルが必要になるよ。
あんこもち
あんこもち

漫画喫茶・ネットカフェバイトはこんな大学生が働きやすい

  • 淡々と仕事したい
  • ゲームや漫画が好き
  • 夜を活用して働きたい

接客スキルが磨ける「家電量販店のバイト」

家電量販店のバイトは、お客さんが多い土日に勤務できる人を優遇し、 接客スキルを磨ける バイトです。

業務内容としては家電製品の説明や売り場案内、販売がメインになります。

お客さんの日常生活を聞き取り、悩みを解決する製品の提案・販売を目指します。

お客さんの年齢は幅広く知識の有無も異なるため、個人に合わせた接客でコミュニケーションスキルの習得が可能です。

あんこもち
あんこもち
家電が好きな人は、常に新しい知識や新商品に触れられて「やりがい」が大きいバイトだね。

家電量販店のバイトはこんな大学生が働きやすい

  • 家電が好き
  • 接客スキルを高めたい
  • 家電に詳しくなりたい

働きやすい「単発のバイト」

単発バイトは 派遣会社に登録し「土日のみ」「1日~数日間のみ」など、短期間に単発で受ける仕事です。 

大学のイベントやテスト、その他スケジュールが多忙な大学生にとって以下のメリットがあります。

  • まとまった金額を稼げる
  • 時間があるときだけ働ける
  • 興味のある仕事を経験しやすい

日払いの場合は即金性が高いメリットや、バイト以外の予定を配慮して勤務できて、単発バイトは大学生にも働きやすさがある働き方です。

単発バイトでも大学生におすすめの仕事を3つご紹介します。

まとまった金額を稼ぎやすい「治験のバイト」

 バイト代となる治験の謝礼金は高額なケースも多く、時間の融通が利き働きやすいバイトの1つです。 

治験バイトでは、被験者として新薬やサプリメントなどの効果や副作用を実際に試す業務が主になります。

通院や入院など働き方は案件で異なりますが、まとまった金額を稼ぎやすい傾向です。

厚生労働省認可済みの薬であるため安全性は高いですが、万が一の副作用リスクもある点を考慮して働く必要があります。

※参考:厚生労働省「治験

治験のバイトはこんな大学生が働きやすい

  • 時間の融通が利きやすい
  • 集団行動ができる(入院の場合)
  • できるだけ高額バイトで働きたい

住み込みでがっつり稼ぐ「リゾートバイト」

リゾートバイトはリゾート地に滞在して宿泊施設や飲食店などの各施設でアルバイトをします。

たとえば宿泊施設では フロント業務や布団準備、接客、飲食店ではホールやキッチン業務 など。

長期休暇に自然に囲まれ、大学では関われない人々と交流しつつ高い収入を得ることが可能です。

リゾートバイトは長期休みを使ってまとまった収入を得ることが可能で、大学生は働きやすいバイトです。

決まった日にお休みを取れるから、気になる場所を観光できる楽しさもあるよ!
さくらもち
さくらもち

リゾートバイトはこんな大学生が働きやすい

  • 長期・短期休暇でまとめて収入を得たい
  • さまざまな土地で仕事したい
  • 旅行が好き

好きな日に働ける「イベントスタッフ」

イベントスタッフも好きな日に働ける単発バイトで、 日払いや週払いが可能なケースもあり即金性が期待できます。 

お客さんの案内やチケットの販売や会場設営、片付けなどの仕事などイベントを安全に進行・管理、来客者の対応がメインです。

好きな芸能人やアーティストのイベントを間近で感じながら仕事でき「雰囲気だけでも味わいたい」際にも働きながらイベントを楽しめます。

即金性がありながら、自分の予定に合わせて接客経験も身につけながら働けて大学生にとっても働きやすいバイトになります。

一度に多くの客さんと接しながら、安全に「イベントを盛り上げていこう」と思えることが大切だよ。
さくらもち
さくらもち

イベントスタッフバイトはこんな大学生が働きやすい

  • イベントが好き
  • 問題の解決能力がある
  • 場を盛り上げることが好き

大学生が働きやすいバイトとは?

一括りに大学生といっても、学業の量やサークルの頻度、興味・関心は違い「働きやすいバイト」は異なります。

大学生はアルバイトをすることで、社会勉強や新たな交友関係を築き、就職活動に役立つメリットも。

その他にも、貯めたお金で旅行や遊びに出掛けることもでき、経験の幅が広がるチャンスにもつながります。

アルバイト選びでは最低限、希望するの給料は必要ですが「働きやすさ」がなければ継続してお金を溜めることが難しくなります。

「お金を貯めて何をしたいか」「自分はどんなバイトがしたいか」を想像し、興味や関心をもとにアルバイトを選ぶことが大切です。

大学生が働きやすいバイトの探し方ポイント

大学生は働きやすいバイトを選ぶ際は3つの点に注目することがポイントです。

具体的にはこちら。

  • 男女比のバランスや年齢層
  • シフトや通勤など勤務のしやすさ
  • 満足いく賃金

幅広い特徴から自分に向いていると思うバイトを選びますが、働きやすさを感じるところは人それぞれです。

また、実際に働くまでは職場の雰囲気や人間関係、仕事のしやすさや続けやすさはわからないもの。

求人や応募する際は3つのポイントをチェックし、働く前と働いた後の思い描いていた点のギャップを埋めていくことが大切です。

男女比のバランスや年齢層

バイト先の人間関係に影響を与えやすい「男女比のバランスや年齢層」は、事前に確認することがポイント。

具体的には以下をチェックします。

  • 男性と女性どちらが多いか
  • 同世代か世代が異なるか

とくに人間関係を重視したい場合、男女の比率や年齢層である程度の人間関係の把握が可能です。

男女比や年齢層は関係なく個人の性格によって円滑な人間関係やそうでない関係もあります。

一緒に働く人は働きやすさに影響を与えるため、男女比や年齢層のバランスは事前に知っておくことが好ましいです。

シフトや通勤など勤務のしやすさ

シフトの融通が利くか、通勤のしやすいエリアかの、勤務のしやすさは働きやすいバイト選びのポイントです。

シフトを希望通りに組めるバイト先は、学業やテストの両立や収入のコントロールをしやすい傾向にあります。

具体的には、勤務時間が幅広いバイトや学生が多く働いているバイトはシフトを調節しやすいです。

徒歩の場合は自宅からの近さ、公共交通機関の利便性なども重要視すると勤務時間を抑えることが可能です。

さくらもち
さくらもち
通勤やシフトの面を上手く調整できれば、学業やプライベートの時間を多く確保できるようになるね。

満足のいく賃金

人間関係や勤務のしやすさ以外にも満足できる給与であれば、モチベーションを保てて長く続けることが可能です。

大学生の毎月のアルバイト代平均は29,675円とされ、月に3万円ほどであることがわかります。

目標とする給料は「周りの大学生がいくらもらっているか」「自分はいくら稼ぐ必要があるか」から逆算して考えましょう。

また、交通費の有無でももらう金額に違いが生じるため求人情報に掲載されていない場合は事前の確認が大切です。

満足いく給与で働けば、給料面でも目標を持って働くことができるのです。

やりがいや目標があれば、バイトを続ける原動力もなり、仕事に働きやすさを感じることが可能になります。

※独立行政法人日本学生支援機構「学生生活調査結果

実際に足を運んでみるのもおすすめ

利用者やお客さんとしてバイト先に入れる際は、 実際にバイト先に足を運んで雰囲気や働いている人を見ることもおすすめです。 

会社や企業だと難しいですが、求人サイトを確認したうえで、訪問し直で確かめると新たな気づきが生まれます。

また、建物に入ってみて「何か違う」と感じた場合は働きやすいバイト先ではない可能性も。

求人に掲載されている以外の情報も現場で見つけるかもしれないため、実際にバイト先に足を運び自分の目で確かめてみてくださいね。

まとめ|学業と両立しながら働こう!

大学生は、 学業やプライベートの両立や深く仕事を学べる働きやすいアルバイト に就くことがおすすめです。

ただ、同じ大学生によっても働きやすさを感じるアルバイトは異なります。

事前に「アルバイトにおいて求めるもの」「アルバイトでしたいこと」を明確にすると、バイトを探しやすいです。

大学生はアルバイト選びにおいて自分が「働きやすい」と感じる仕事を選択してくださいね!