【看護学生向け】空いてる時間にできる!看護学部生におすすめのバイト8選をご紹介!

「授業や実習で忙しくて時間が無い。」という看護学生の方でも「空いてる時間にバイトで稼ぎたい。」と思っている方は多くいるでしょう。

ですが看護学生の方は想像しているよりも試験やレポート、病院実習で忙しくバイトに充てる時間が少なくなります。

そんな看護学生の方に向けて、バイト探しの大事なポイントやおすすめバイトを紹介します。

この記事をざっくり言うと
看護学生がバイトを探すときに意識すべきポイント

✓ シフトの融通が利くかどうか

✓ 自宅や学校から通いやすいかどうか

✓学業と両立できるかどうか 

当サイト「omochi」では、あなたの性格に合わせておすすめのバイトを紹介しています。「自分がどんなバイトに向いているのか気になる!」という人は、ぜひ診断を受けてみてください!

看護学生はバイトできるの? 

忙しい看護学生でもバイトはできるのか。はたまた、どの程度バイトをすることが厳しくなってくるのか。

以下より説明します。

看護学生でもバイトできる

「看護学生は学業で忙しい」と思われがちですが、学校に通っている始めから終わりまでずっと忙しい訳ではありません。

テストや実習がない期間や土日や長期休み(夏休みなど)は時間があり、バイトをすることができます。

ただ、テスト期間前はバイトを休みにすることをオススメします。 なぜなら、授業数の分だけテストやレポートがあり、テスト範囲が膨大だからです。

また、テストで赤点を取ると再試験を受けなければなりません。その再試験はお金がかかります。 せっかく稼いだバイト代を再試験代に取られるのはもったいないのでテスト前はしっかり勉強に励みましょう。

看護学生の忙しいと言われている時期はいつか

それは以下の通りです。

3年制の専門看護学生

  • 1年生→しっかり働ける
  • 2年生→ちょっと忙しくなる
  • 3年生→バイトどころではなくなる

4年制大学の看護学生

  • 1年生→しっかり働ける
  • 2年生→しっかり働ける
  • 3年生→忙しくなってくる
  • 4年生→バイトどころではなくなる

最終学年は長期の病院実習と国家試験の勉強、卒業論文を作成する学校もあります。よって、バイトをする時間はほぼありません。

最終学年になる前は学業との両立が大変ではありますが、バイトをすることは可能です。そのため、バイトどころではなくなる最終学年までにバイトをして貯金しておくことをオススメします。

病院実習中はバイトすることは不可能

臨床実習は基本的に平日の5日間行うので土日はバイト可能と考える方もいるかもしれません。

しかし、病院実習は身体面も疲れますが常に気を張っているので精神面にも疲れが出ます。

また、土日だからといってたくさん課題を出される場合もあるので、土日はバイトを入れず課題をしながらもしっかり休みましょう。

看護学生がバイト探しで重視したいポイント5つ

看護学生がバイトを探すときに気にしておきたいポイントがいくつかあります。バイト探しで軸となるポイントは以下となります。

  • シフトの融通が利くか
  • 自宅からの通いやすさ
  • 時給がいいかどうか
  • 学校終わりの夜の時間帯でも働けるか
  • 学業と両立できるか

これらのポイントを以下に説明していきます。

 シフトの融通が利くか

 病院実習の期間は、基本的にバイトは難しいので長期間、休むことになります 

ほとんどの病院実習では、土日は休みとなります。しかし、平日クタクタになった身体を休めたり、実習先からの課題や勉強をこなしていると休みの日がすぐに終わってしまいます。

そのため、実習期間中は休みにさせてもらえる『融通の利くバイト先』がおすすめです。

また、実習以外でも、テスト期間や国家試験の前はあまりバイトに時間を割けません。 よって、『短時間OK』『週1〜OK』といったバイト先や、面接時に「看護学生のためバイトを休むことが多くなる」ことを認めてくれるバイト先がおすすめです。

自宅や学校からの通いやすさ

忙しい看護学生がバイトを探すとき、『自宅や学校から通いやすい』バイトがおすすめです。

バイト先が自宅や学校から遠い場所にあると、移動で時間がかかるため、効率的に動けません。 バイトの移動に時間を費やすよりも学業に励んだり、プライベートに時間を割きましょう。

自宅や学校から近いエリアや普段使う路線から、アクセスが良い職場を選ぶようにしましょう。

時給がいいかどうか

看護学生はバイトに入れる日数や時間が限られてきます。 そのため、せっかくバイトをするのであれば自分が納得できる時給で働くのがいいでしょう。

また、1人暮らしであれば「まかないがついているか」も大きなポイントとなります。 自分の条件に合ったバイト先を選ぶことで学生生活が変わってくるでしょう。

学校終わりの夜の時間帯でも働けるか

看護学生は特に実習がない平日でも遅い時間まで授業がありますよね。 そのため、昼時がメインのカフェやケーキ屋さんは不向きであると言えます。

平日の夜の時間帯でも働けるバイト先を選ぶといいでしょう。

できれば早めにバイトを始める 看護学生は大学生なら3〜4年生、専門ならもう2年生から長期の実習が始まります。 それまでに気心知れたバイト先を作っておくことで実習期間中は休みにしてくれることもあります。

早めにバイトを始めると実習などで長期期間休んでいても復帰した時にスムーズにバイトに戻れるので気まずくもなく長く続けられるでしょう。

学業と両立できるか

看護学生だけではなく、大学生は学業が第一優先です。バイトで疲れたからといって学業をそっち退けにすると元も子もなくなります。

時給が高いからと言って拘束時間が長いバイトや体力をものすごく消耗するバイトをすると勉強時に支障が出たり、レポートをする時間がなくなったりすることも。

最低出勤日数が少なくても大丈夫なバイトを選ぶと身体的にも精神的にも楽になるでしょう。

看護学生はバイトに落ちる?

看護学生だとバイトに落ちやすい、という話を聞いたことがあるかもしれません。

 その理由は、採用側が「看護学生は学校が忙しいからあまりシフトに入れなさそう」というイメージを持っているため。 

実際、病院実習の期間や国家試験を目前に控えた時期の場合、忙しくなかなか働けません。

しかし、それ以外の期間であれば、学校終わりや土日などにしっかり働けるという学生は多いでしょう。 そのため、バイトの面接では『あらかじめ忙しくなる時期を伝える』ということがおすすめです。

特定の時期以外はしっかり働ける、ということをアピールすることで、看護学生だからといって面接で落ちる可能性は低くなるでしょう。

看護学生におすすめな人気バイト8選!

ここからは、看護学生の方におすすめのバイトをピックアップしてご紹介します。

どんなバイトにしようか悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

看護助手

 平均時給:【1,050円〜1,300円】 

看護助手のバイトは、得たスキルをそのまま病院実習や就職したときに生かせるのでおすすめです。

学内実習を経て病院実習に進むものの、実際の現場で行う病院実習は、学内実習と勝手が全く異なります。

患者さんを目の前にすると、焦って思うようにいかないことも少なくありません。 看護助手のバイトを通じて実際の患者さんと接する経験を積むことで、病院実習でも他の学生より一歩リードできるでしょう。

なお、仕事内容は各種検査・治療で使用する器具の準備や後片付け、看護補佐、患者さんの介助、ベッドメイキングなど。責任を問うような業務は任されない場合がほとんどでしょう。

おすすめポイント

  • 職場によっては時給が高め
  • 看護の仕事について学ぶことができ、実務経験もつく
  • 学校が忙しいときは、シフトを考慮してもらいやすい

看護助手バイトはこちらから探せます。

 

リラクゼーションサロン

 平均時給:【1,000円〜1,200円】 

マッサージの専門店で働くと美容に関しても勉強になるので気になっている方にとってはとっても良いバイトですよね。

そして何より、看護師になってからマッサージの技術を少しでも知っていると患者さんに喜んでもらえます。

リラクゼーションサロンは予約制ですのでシフトを入れた後のシフト変更は厳しいでしょう。そのため、しっかり自分のスケジュール管理をしなければなりません。

リラクゼーション技術を勉強する際にも看護の勉強が生きてくるため、一石二鳥となりオススメです。

おすすめポイント

  • リラクゼーション技術が学べる
  • 時給が高め
  • 将来美容クリニックの看護師を目指している方におすすめ

家庭教師

 平均時給:【1,500円〜2,500円】 

高時給なバイトといえば、家庭教師を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

生徒の自宅へ行き、成績アップや志望校への合格を目的に勉強を教える仕事です。

学校の宿題やテスト対策など、日常的な学習サポートから受験対策まで、生徒によって内容はさまざまです。 家庭教師をすることによって人に教えることの難しさや大変さにぶつかるかもしれません。

しかし、その経験は看護師になっても生きてくるでしょう。

なお、家庭教師バイトには『家庭教師センターに登録する』というやり方と『家庭と個人契約を結ぶ』というやり方があります。個人契約を結ぶ場合、トラブルが起きても自己責任となってしまう点は否めませんが、センターを挟まないぶん報酬をそのまま受け取ることができるというメリットがあるでしょう。

▶︎家庭教師バイトの詳しい内容

▶︎家庭教師バイトの探し方

おすすめポイント

  • やりがいを感じられる
  • 時給が良い
  • 拘束時間が短い

塾講師

 平均時給:【1,100円〜2,500円】 

塾講師も、家庭教師と同様に時給が良いバイトとして人気が高いです。

なお、集団授業と個別指導の2種類に分かれており、集団授業の方が時給が高い傾向にあります。

集団授業は5〜15名の生徒を相手に、その日指導する内容を黒板・ホワイトボードなど使いながら授業します。全員に分かりやすく説明できるよう、プレゼンスキルが求められるでしょう。

個別指導であれば、1〜3名の生徒に対し、一人一人の分からない部分を指導していくというスタイル。一人一人にじっくり教える根気強さや、生徒自身が答えを導き出せるようなコーチングスキルを必要とします。

家庭教師と同じく人に教える難しさがありますが集団授業となると、生徒一人ひとりのことを観察し考えながら授業をしなければなりません。その観察力は看護師になっても生きてくるのでしょう。

▶︎塾講師バイトの詳しい内容

おすすめポイント

  • 時給が良い
  • やりがいを感じられる
  • 保護者と接する機会も多く、基本的なビジネスマナーが身につく

塾講師バイトはこちらから探せます。

イベントスタッフ

 平均日給(8時間労働):【8,000円〜13,000円】 

イベントスタッフも、平日は授業や実習で忙しい看護学生におすすめのバイトです。

ライブやフェスなどのイベントがあるタイミングで募集されるため、土日や長期休暇の時期が多く、自分の働きやすいタイミングでバイトができます。

主にホールやアリーナ、ドームなどのイベント会場において、イベントの運営を手伝うのがイベントスタッフの仕事。会場設営や列の整備、チケットのもぎり作業、グッズ・飲食物の販売、座席誘導、会場警備などを行います。

空いた日に1日働いてまとめて稼ぎたい、という方にはおすすめのバイトでしょう。

おすすめポイント

  • 単発で募集されることが多く、スケジュールを調整しやすい
  • 学校がないタイミングで働ける
  • 運が良ければライブやフェスの音漏れが聞こえることもある

イベントスタッフバイトはこちらから探せます。

短期派遣バイト

 平均時給:【1,100円〜1,500円】 

短期派遣バイトとは、短期間のみ派遣先で働くバイトを言います。

派遣会社に登録し、その会社で紹介されている好きな求人に応募するという流れ。 職種は幅広く、キャンペーンガールや試験監督、データ入力、コールセンターなど、様々なものの中から好きな求人に応募することができます。

一番のメリットは、自分のスケジュールに合わせて働けるということ。事前にバイトの期間や日程が分かっているため、自分の予定と相談しながら働くことができるでしょう。

▶︎短期派遣バイトの詳しい内容

おすすめポイント

  • 好きな職種の求人に応募できる
  • 短期のため、スケジュールの調整がしやすい
  • 時給が高めの求人が多い

短期派遣バイトはこちらから探せます。

居酒屋

 平均時給:【1,000円〜1,200円】 

居酒屋バイトも、シフトの融通が利きやすく看護学生の方にはおすすめです。

主に夜の時間帯のバイトなので学校終わりに働けます。

主にホールスタッフとキッチンスタッフでポジションが分かれています。 ホールスタッフであれば、ハンディでお客さんの注文をとり、料理やお酒を運ぶのがメインの仕事。また、その間に空いたお皿を下げたり、会計をしたりと、マルチタスクをこなさなければいけません。

キッチンスタッフは、最初は皿洗いから始まる場合がほとんどでしょう。徐々に盛り付けや材料の下ごしらえ、調理作業などを教えてもらいます。

また、学校生活は周りに女性が多く出会いがないという方もいるかもしれません。居酒屋や飲食店のバイトは人を多く雇っているので新しい出会いがあるでしょう。

▶︎居酒屋バイトの詳しい内容

おすすめポイント

  • 学生同士で楽しく働くことができる
  • シフトの融通が利きやすい
  • 22時以降は深夜手当で時給が25%アップする

居酒屋バイトはこちらから探せます。

リゾートバイト

 平均月給:【15万円〜20万円】 

リゾートバイトとは、いわゆる住み込みのバイト。

夏休みや冬休みなど、長期休暇のタイミングで募集されることが多く、全国の観光地で1週間〜4ヶ月以上と、幅広い期間で募集されています。

仕事内容は、バイトで行く施設の種類やポジションによって様々。旅館の仲居や、スキー場での受付、リゾートホテルでの客室清掃、温泉地にある売店のレジ係など、たくさんのジャンルに分かれています。

期間中は時間拘束があるものの、まとまったお金を稼げるため、学校がない時期に稼ぎたいという看護学生の方にはおすすめ。

おすすめポイント

  • まとまった期間でがっつり稼ぐことができる
  • 非日常を味わうことができる
  • バイト先の施設を無料か格安価格で利用できる

リゾートバイトはこちらから探せます。

▽時給比較表

家庭教師 【平均時給】1500~2500円

塾講師 【平均時給】1100~2500円

イベントスタッフ 【平均日給】8000~13000円

看護助手 【平均時給】1050円~1300円

短期派遣バイト 【平均時給】1100円~1500円

居酒屋 【平均時給】1000円~1200円

リゾートバイト 【平均月給】15万円~20万円

リラクゼーションサロン 【平均時給】1000~1200円

まとめ

今回の記事では、バイトを選ぶ上でのポイントや、看護学生の方におすすめのバイトを紹介してきました。

テストや病院実習、国家試験の勉強など、何かと忙しい看護学生。しかし、そんな看護学生の方でも働きやすいバイトはちゃんと見つかります。

本記事の内容を参考に、自分に合ったバイトを探してみてください。