スシローバイトの評判は?仕事内容・時給・志望動機例などを徹底解説!

スシローバイトは、バイト初心者や高校生も歓迎しているため人気があります。

しかし、働きやすさや仕事内容、評判を知ったうえでバイトに応募するか検討したいですよね。

この記事ではスシローの評判を織り交ぜながら、仕事内容やスシローで働くメリットとデメリットを解説していきます。

また、応募すると決めたら読みたい「スシローバイトに採用されるためのコツ」も記載しているのでチェックしてみて下さい。

このバイトをざっくり言うと
✓マニュアルが整っていて働きやすい! ✓ スシローバイトは初心者におすすめできる! ✓頑張ると時給があがる! 

スシローの仕事内容は主に2種類

スシローの仕事内容は下記のように主に2種類に分かれています。

  • ホール
  • キッチン

基本的にはホールかキッチンどちらかの仕事を担当します。

バイト応募時に、ホール志望か、キッチン志望か明確にしておくと良いでしょう。

まずはそれぞれの仕事内容を確認していきましょう。

ホールの仕事内容

ホールとは、主に接客を担当する仕事内容となります。細かい作業は以下の仕事内容となります。

  • 席案内
  • お会計
  • 接客
  • ドリンク運び
  • テーブルの後片付け
  • 湯呑みやお箸などの補充
  • クレーム処理

あらかじめ決められた時間帯に行う業務もありますが、来店ピーク時などは、回転率を上げるために、優先順位を見定めて、臨機応変に対応しなければなりません。

スシローの商品の多くはレーンで運ばれます。

ファミレスや居酒屋といった一般的な飲食店のホール業務と比較すると料理を運ぶ機会が少ないところがスシローの特徴です。

ただ、会計作業はお皿や食器によって値段が変わってくるためすべて覚えなければなりません。さらに、土日祝はとても混雑するため、会計作業はスピード感が大切になってきます。

お会計のレジは複雑な操作がほとんどないので、レジ未経験という方でもスムーズに覚えられるでしょう。

シフトに入る日数や時間によって変わりますがだいたい、入社して1ヶ月を目安にすべて出来るようになっていきます。

キッチンの仕事内容

スシローのキッチンバイトでは、下記の仕事内容がメインとなります。

  • 食器洗い
  • にぎり
  • 軍艦
  • 炊飯
  • 揚げ物
  • 汁物
  • 仕込み
  • 注文品作り(オーダー)

お寿司を作ることがキッチンの主な仕事です。

始めは簡単な皿洗いや、軍艦を作る作業から始めます。

スシローの場合、シャリは機械で作られているので、ネタを盛り付ける作業だけで提供ができます。お寿司屋さんのキッチンではあるものの、料理初心者でも取り組みやすいでしょう。

ただ、スシローでは、品数の多いメニューに、期間限定商品が売りです。

数多くの寿司ネタや一品料理があるので、最初は覚えることが多く大変です。

しかし、スシローは基本的には1日中同じポジションを担当します。 そのため、1日同じ作業を何度も続けることで業務を覚えやすいバイトと言えるでしょう。

スシローでのキッチン業務に、慣れていくと仕込みやシャリの炊飯など色んな作業を任されていきます。

ホールと同じく、シフトに入る日数や時間によって変わりますがだいたい、入社して1ヶ月を目安にすべて出来るようになっていきます。

スシローバイトの時給

スシローは学生バイトにとっては高時給です。

都内における高校生の時給平均は900~950円のところ スシローバイトの時給は、平均時給『1,050〜1,100円』と1000円越える時給となります。 

なお、22時以降は時給が25%アップするのでより稼ぎやすくなります。(高校生は22時までの勤務となります)

また、バイト通勤に公共交通機関を利用すると交通費は支給されます。ただし、店舗によって支給額に上限が規定されている場合があるので、求人情報や面接で確認しましょう。

スシローは学生にとって稼ぎやすいバイトと言えるでしょう。

 スシローバイトのメリット5つ

スシローでバイトでは、スシローならではのメリットがあります。 とくに、スシローバイトの魅力的なメリットは以下の5つです。

  • マニュアルが整備されている
  • 社割がある
  • 学生バイトが多くて楽しい
  • 頑張れば時給アップも可能!
  • 魚に関する知識が身につく

それぞれのメリットについて、解説していきます。

マニュアルが整備されているため、初心者におすすめ!

スシローのバイトではマニュアルを見れば業務の流れや工程を理解できるようになっています。

なぜなら、 スシローは大手チェーン店のため、全国どこの店舗でもサービスのレベルを一定の水準に保てるようにマニュアルが整備されているのです。  また、大手チェーン店のため、研修制度も整っています。

マニュアルも研修制度も整備されているので、バイト初心者さんも安心して働けると評判です。

社割でお寿司を安く食べられる

スシローではまかないとして、 勤務日の休憩時間にスシローの商品を30%オフで食べることができます。 ただし、持ち帰りはできません。

 また、勤務時間が月間100時間以上になる場合は30%オフの食事割引券をもらえます。 

昼から夜までバイトに入った日は頑張ったご褒美にまかないとしてお寿司を食べられるのはスシローバイトの特権ですね。

学生バイトが多くて楽しい!友だちと応募も可能!

スシローバイトは学生が多いという特徴があります。

スシローは人気で混雑しやすい分、雇っている人数が多くいます。

また、長時間営業のため、さまざまなライフスタイルの人たちが働いているので、学生さんから主婦さんまで、幅広い層の人たちがバイトとして勤務しています。

さらに、初心者でも始めやすいバイトなので、学生バイトも多い傾向にあります。

スシローバイトでは友だち同士で面接に応募ができるのも魅力の一つ。友だちと出勤日を合わせると一緒に働けるのでさらに楽しいバイトになるでしょう。

頑張れば時給アップも可能!年に3回の昇給チャンスも…

スシローは頑張れば頑張るほど時給が上がります。時給がアップする理由は以下の通りです。

・休日手当がある

土日祝はとても忙しいので休日手当てがあります。

店舗にもよりますが時給が50〜100円程アップする傾向です。

・22時以降は時給の25%アップする深夜給がある

深夜営業をしている店舗があったり、土日祝の忙しい日は片付けで長引いて22時以降になったりするることも。

ですが22時以降に働くと深夜給が発生し、さらに時給が25%ほどアップします。

・バイトに貢献したりシフトに協力的だと時給アップ

スシローでは、積極的にシフトに入ったり、新人教育をしたり、勤続年数が長くなるとバイトでも時給を上げることができます。

スシローは年に3回、昇給の審査を行います。長く働いていると昇給のチャンスが巡ってくる可能性が高いです。

時給がアップしやすい点も、スシローバイトで働くメリットといえます。

魚や調理に関する知識が身につく

キッチン担当者は仕事を覚えていくと「仕込み」という作業を任されます。

仕込みを任されると、魚の種類や捌き方や魚について幅広い知識が身につくのもスシローバイトならではです。

バイトで得たスキルを活かして海鮮丼を作ったり、買ってきた魚をさばくことができたり、普段の生活にも活かせますよ。

もともと魚の知識がある人も、知識を活かすことで楽しく働くことができるでしょう。

スシローで働く5つのデメリット

スシローバイトには沢山のメリットがありますが、デメリットも存在します。 どのようなデメリットが挙げられるか、確認していきましょう。

  • 土日祝は忙しい
  • 身だしなみが厳しい
  • 覚えることが多い
  • クレームを言われることも
  • 魚の生臭さがきつい

土日祝は忙しい

土日祝の昼と夜の営業はとても忙しくなります。

スシローは老若男女問わず人気があるので、世間が休みの日は混雑します。

忙しい日は普段以上のスピードで働くことが求められますが、不慣れなうちは戸惑ったり、しんどいと感じるでしょう。スシローバイトの大変さはここにあります。

また混雑するので閉店作業が長引き、残業になることも。土日祝の出勤日はある程度残業になることを覚悟しておいた方がいいでしょう。

身だしなみが厳しい

スシローには身だしなみに関して厳しい規則があります。

なぜなら、生ものを扱っている飲食店なので衛生面をしっかり守ることが重要とされているからです。また、大手チェーン店であることも理由の1つです。

下記の身だしなみはNGとなっています

  • 明るすぎる髪色
  • 濃いメイク
  • つけまつげ
  • 長い爪

異物混入しないようにつけまつげやネイルなどの禁止は飲食店のバイトではよくある話です。しかし、明るい髪色や濃いメイクの禁止というのは大手チェーン店ならではの禁止事項ですね。

覚えることが多い

キッチンの場合、寿司だけでなく揚げ物やうどんなどの一品料理の作り方も覚えます。

また、作る工程の他にも仕込みや補充などの流れも覚える必要があります。

そのため、慣れないうちは多めにシフトに入ると1つ1つの作業が覚えやすくなり、スムーズに仕事を出来るようになります。

クレームを言われることも

土日祝は特にクレームが発生しやすくなります。 人気のスシローは土日祝に混雑するため、満席の時や商品提供が遅くなるとクレームに繋がります。 この対応はホールが請け負います。

また、キッチンが作った商品にクレームを言われた場合もホールが対応します。

ホールの接客は忍耐力が必要になりそうです。

魚の生臭さがきつい

特にキッチンの場合、バイト後の髪や手に魚臭さが残ります。

魚を扱わないホールでも、長時間働いた後は髪が魚臭い状態になります。

バイト後の臭いが気になる方は、バイト後に消臭効果のあるヘアスプレーや衣類用の消臭ミストを使うのがおすすめです。

バイト初心者が歓迎される理由

スシローが初心者や学生バイトを歓迎できる理由は下記にあります。

それは

  • マニュアルを読めばバイトに従事できること
  • 初心者でも簡単な作業から始めることができる

と考えられます。

マニュアルを読めばバイトに従事できる

スシローはマニュアルを重視している会社です。

臨機応変に対応することもありますが基本的にはマニュアルを参考にすると仕事はできるようになっています。

初心者でも簡単な作業から始めることができる。

バイト初心者なのにハードルの高い仕事から始めると不安ですよね。

例えば、接客は臨機応変に対応しなければならないことがあったり、キッチンでも寿司ネタ以外に揚げ物や汁物を作るとなると初心者には難しいと感じます。

しかし、ホールは「料理の提供は基本的にはしなくていい」こと、キッチンは「シャリが機械化されているためネタを盛り付けるだけ」など簡単な作業から始められることが理由となります。

スシローバイトに受かるためのコツは?面接で聞かれること。

スシローバイトに応募すると決めたら知っておきたいコツを紹介します。

面接時に持ち物は不要

スシローのバイト面接には持ち物が不要と公式ホームページに書かれています。

よって、履歴書や職歴も不要です。もし不安であれば、バイト面接の前に履歴書が不要か確認しておくと安心です。

面接では何を聞かれるの?

スシローのバイト面接では、主に以下のような内容を聞かれます。

  • 志望動機
  • 交通手段・通勤時間
  • 接客やキッチンの経験有無
  • 前のアルバイトを辞めた理由
  • 長所・短所
  • 大学で学んでいる内容
  • 今まで頑張ってきた経験
  • 自己PR
  • シフトに入ることができる日数・時間・曜日
  • 勤務期間(半年以上働けるか)

特に「シフトに入ることができる日数」は重視される内容となります。面接日までに「週〇日、〇時間シフトに入れます」と答えられるように準備しておきましょう。

スシローバイトは履歴書が不要なので、面接のみで自分のことをアピールします。 面接前にこれらの質問を答えられるようにしておくと、余裕が出るためリラックスして面接に臨むことができ、自分の良い部分を見てもらえるでしょう。

また、スシローバイトの面接ではコミュニケーション能力が重視されるため、明るくハキハキ答えることが大切です

面接対策について詳しく知りたい
絶対落ちたくない!【バイト面接完全ガイド】

志望動機のポイント

志望動機を聞かれると、『スシローが好きだから』と言う人はとても多くいます。ただし、それだけだと他の応募者に埋もれてしまい印象に残りにくいでしょう。

 志望動機で好印象を与えるには、『バイトで活かせる自分の強み』を加えて伝えることが大切です。 

以下に志望動機の例文を2つ紹介します。参考にしてみてください。

志望動機の例文①
『私はスシローのお寿司はもちろん、一品料理やデザートも大好きです。そして、いつかはスシローでアルバイトをしてみたいと思っていました。大学生になりアルバイトができるようになったので、こちらの店舗の求人に応募いたしました。 こちらの店舗は大学、自宅ともに近いので、週に4日以上シフトに入ることが可能です。なるべく多く出勤し、一日でも早く仕事を覚えられるように頑張ります。』

志望動機の例文②
『私はスシローが大好きで、よく家族と利用していました。この店舗に来ると店員さんの明るい笑顔が印象に残っており、ぜひ私も一緒に働きたいと思い応募いたしました。 ファミリーレストランのホールスタッフとしてアルバイトをしていた経験があり、明るい接客には自信があります。また、こちらの店舗は自宅からの距離が近いので、シフトにたくさん入ることも可能です。』

▽志望動機に関する記事はこちら

※志望動機を書くときの参考記事
バイトの志望動機がないときに読む!受かる志望動機の書き方

スシローバイトの面接前に知っておきたい4つ

最後に、スシローバイトの面接にいく前に知っておきたいことを紹介します。

シフトの最低日数や勤務時間はどれくらい?

 シフトの日数は『週2日』勤務時間は『1日3〜4時間』からという店舗が多いようです。 

大手チェーンということもあって人員が揃っている店舗が多く、シフトの融通は利きやすいでしょう。

ただし、土日祝は混雑し人員不足が予想されるため、シフトに入ってほしいと頼まれる場合があります。

面接に行くときの服装は?

勤務中は制服を着て働きます。そのため普段の服装は業務に関係ありませんが、面接の場では清潔感のある服装で行くことが大切です。

面接に行くときの服装は、以下のものを参考にしてみてください。

  • 男性:襟付きのシャツ、ポロシャツ、チノパン、スキニーパンツ、革靴、清潔感のあるスニーカー
  • 女性:襟付きシャツ、ブラウス、カットソー、膝丈スカート、チノパン、ローファー、パンプス

服装にシワや汚れがないか、家を出る前に最終チェックを忘れないようにしましょう。

面接のときはどこから入る?

面接のときは、一般のお客さんと同じように会計カウンターのところに向かいます。

「本日●●時よりアルバイト面接を予定している●●(名前)と申します。」とレジにいるスタッフに言いましょう。そうすると、面接官へ通してもらえるでしょう。

また、面接官の名前がわかっている場合、「担当の●●様はいらっしゃいますか?」と言うとやり取りがスムーズになります。

スシローに制服はある?

スシローでは制服で働くので出勤時の服装は自由です。

制服のポロシャツ・ズボン・エプロン・帽子は無料で貸出をしてくれます。ただし、靴とベルトは貸し出しがありません。

面接の時に初出勤日に用意する物を聞いておくと慌てずに済みそうです。

正社員登用はある?

スシローではバイトから正社員になれる正社員登用があります。

これをを目指すには他のバイトの方よりも志を高く持って仕事に励みます。

正社員登用を希望する場合は店長からの推薦が必要なため、入社後、店長に相談してみましょう。

こんな人にスシローのバイトがおすすめ!

これまでの記事の内容を踏まえると、下記のような方はスシローバイトに向いています。

  • 稼ぎたい
  • 体力に自信がある
  • 接客業を学びたい
  • お寿司が大好き
  • 魚がさばけるようになりたい

忙しい日や時間帯によっては時給が上がるのですぐに稼ぎたいという方にオススメです。

ただし、スシローバイトは忙しく、立っている時間も長いので体力に自信がある方に向いているでしょう。

魚の生臭さが付いてしまうのは大きなデメリットです。しかし、店内の商品をお得に食べられるのはスシローファンにとってたまらないメリットです。

また、学生バイトが多いので同年代のバイト仲間と仲良くしたい方や新しく友だちが欲しい方にもおすすめですよ。

記事を読んでスシローバイトに興味を持ったという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

omochiでスシローのバイトを探してみる
https://omochi.io/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD?keyword=%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%BC
バイト選びで悩んでいる方は 「スシローのバイトは向いているか分からない」「ピッタリなバイトが知りたい」という方にはomochiの無料診断がおすすめ。 自分のタイプを知るきっかけにもなるので、自分にどんなバイトがあっているかをキャラ診断でみてみましょう。