ジョイフルバイトの評判はどう?仕事内容や給料、面接のコツを解説

さくらもち
さくらもち
今日はファミリーレストランジョイフル(joyfull)について見ていくよ。
若い人がアルバイトしているイメージだけど、学生は働きやすいってことかな?
あんこもち
あんこもち

ジョイフルは大学生にも人気のアルバイト先で、多くの学生が働いています。

ただ仕事の口コミや評判ではプラスな意見もある中、マイナスな意見もありました。

今回は、ジョイフルの評判や口コミをもとに仕事内容や時給、面接でのポイントなど詳しく解説。

ジョイフルの評判の真相を知り自分に向いている仕事か?」チェックして見てくださいね!

この記事をざっくり言うと
✓ ジョイフルバイトのいい評判・悪い評判を理解できる

✓ ジョイフルバイトの仕事内容や給料がわかる

✓ 面接でのポイントがわかる  

ジョイフルバイトの評判は?

ジョイフルバイトの評判は?

ジョイフルでは生活スタイルに合わせた働き方で主婦や学生、フリータ、シニアなど、多くの方が働いています。

またアルバイトやダブルワーク、正社員などの雇用によって感じるメリットやデメリットは異なる傾向に。

ここでは、各働き方の楽しいところやきついところについての評判をみていきます。

【評判】楽しい・面白い

 

口コミから、ジョイフルバイトの魅力点は以下になりました。

  • たくさん働くけど楽しい
  • 勤続、評価で給料アップ
  • 学業優先でシフトを組める
  • 仕事も多くあるので、勤務時間があっという間に終わる

「長時間勤めてやりがいを実感できる」といった評判もあり、ながら充実した勤務時間であることが予想されます。

また、店舗によっては連勤や評価がそのまま給与に反映されるため、やりがいを持って働けます。

シフト制で学校生活やサークル活動を考慮して無理なく続けられる特徴があるのです。

【評判】きつい・大変

ジョイフルバイトでは以下の部分で大変さやきつさを感じるケースもありました。

  • 入ってすぐは、大変
  • 体力的なきつさがあった
  • 皿洗いや在庫処理などの雑用業務が大変
  • 深夜バイトがきついと感じる

お客さんが多いぶん、忙しさや大変さを感じる場合も。

ただ業務量やお客さんの人数は店舗によって異なる点も事実です。

マイナスな評価の中には、深夜時間での勤務に対しての、きつい・大変と言った意見が多く目立ちました。

やりがいを持って働ける分、業務量のキツさを感じる方もいるようです。

深夜バイトは「きつい」「大変」といった評判が多め

深夜バイトは昼間と異なる時間帯のため、客層やお客さんの数、商品の提供数が異なり「きつい」「大変」な部分も多くある傾向に。

深夜バイトでのメリットやデメリットは以下。

メリット ・お客さんは少ない
・注文数も少なく慌ただしさがない
デメリット ・長居する人が多い
・昼間に比べて客層が悪め

上記のように、時間潰しを目的として長居する方や客層が悪くなりがちな傾向に。

一方で深夜はアルバイト数が少なく、限られた人数で「お店を回すノウハウを習得できる」意見もあります。

お客さんが少なく、ひとつの仕事に集中して働ける点を好んで深夜バイトを希望する方もいるでしょう。

ジョイフルバイトの仕事内容

ジョイフルバイトの仕事内容

ジョイフルの仕事内容としては、フロント業務とキッチン業務の2種類。

また深夜バイトは勤務時間は異なりますが、業務内容は同じです。

ここでは、ジョイフルバイトの2種類の業務内容について解説します。

フロント(ホール)業務

フロント業務では、お客様と直接関わり、ジョイフルの顔にもなる大切な業務です。

具体的な仕事内容は以下。

  • お客さまの出迎え
  • お客さまのご案内
  • オーダー伺い
  • 料理提供
  • お会計

上記のように接客業務全般はもちろん、料理のオーダーなどはミスが許されない業務です。

おもてなしの精神を大切にした接客を大切にし、お客さまからの「ありがとう」の感謝の言葉にやりがいを感じられます。

さくらもち
さくらもち
お客さんと直接関わるフロントスタッフは、ジョイフルの顔になるよね。

キッチン業務

キッチン業務ではフロントスタッフからオーダーを確認し、実際に調理を開始します。

具体的な仕事内容は以下。

  • オーダーの確認
  • 専用の調理器具を使って料理
  • 料理の確認
  • キッチンの片付け
  • キッチン業務全般

オーダーが入り次第、お客様を待たせないように手際よく進める必要があります。

マニュアルをうまく活用すれば、業務もスムーズに進むよ。
あんこもち
あんこもち

ジョイフルバイトの給料

ジョイフルバイトの給料

公式サイトによるとジョイフルのアルバイトの時給は、830円から1,200円が多く見受けられました。

ただ店舗や都道府県、早朝・昼間・深夜などの勤務時間帯で時給や給料は少しずつ異なります。

土・日・祝手当や早朝・深夜手当がつく場合もあるため、気になる店舗がある際は確認が大切です。

ジョイフルではフルタイムや週5勤務にも対応し、働き方次第で満足いく収入を得ることが可能になります。

あんこもち
あんこもち
求人であなたの住む地域のジョイフルバイトの求人を探してみてね!

【落ちたくない】面接でのポイント

ジョイフルバイトの面接でのポイント

ジョイフルの面接では、ジョイフルで働く熱意を伝える上で、志望動機や面接の質問に対する答えを事前に設けておく必要があります。

また履歴書の持参が不要な点はジョイフルの面接の特徴でしょう。

ジョイフルのスタイルに合わせた志望動機や面接のかたちで臨むことが大切です。

ジョイフル専用の履歴書に書く内容を決めておく

ジョイフルの面接において履歴書は不要ですが、面接当日に店舗側が用意した履歴書や書類を記入する必要があります。

また面接当日は証明写真や筆記用具の持参するかたちで、連絡すれば即日面接可能な場合も。

一般的な履歴書に記載するような質問事項は事前に回答事項をまとめておくことがおすすめです。

さくらもち
さくらもち
当日はあまり時間もないから、予習や事前準備は欠かせないね。

志望動機や発言内容をまとめておく

ジョイフルのバイト面接では、採用担当者は以下のような質問をします。

  • 志望動機
  • 長所や短所
  • バイトの経験
  • ジョイフルで頑張りたいこと

とくに履歴書にも記載する「志望動機は必ず聞かれる質問事項になります。

あなたの性格や仕事に対する考えを理解するための面接では、採用担当者にあなたの意思が理解できるよう伝え方の工夫が大切です。

面接の服装はカジュアルがベスト

面接での身だしなみは以下のようにシンプルかつカジュアルな服装を取り入れることがポイントです。

  • 無地のもの
  • 黒のスキニーと白シャツなど
  • 髪色は暗め
  • ヒゲは剃り
  • 爪は短くする

スーツの着用は控え、清潔感のある身だしなみが重要です。

ジョイフルは飲食店で接客業であるため、お客様が気持ちよく来店できるような服装であれば企業側も安心して採用できます。

とくにフロント業務を希望する場合は、不快感を与えない身だしなみを面接でも心がけよう!
あんこもち
あんこもち

【ジョイフルのバイトの評判】Q&A

ジョイフルバイトの評判に対する疑問

ジョイフルバイトはまかないがある?

ジョイフルのバイトではまかないがついており、メニューの中から選択できます。

ジョイフルの商品を40%割引で食べることが可能です。

たとえばしんけんハンバーグは360円、ビーフカレーは336円ほど。

ジョイフルのアルバイトでは、人気メニューをまかないとしてお得に食べられます。

髪色やピアスの身だしなみの規則は?

詳しい身だしなみの規則は店舗によって異なり、直接お客様と関わるホール担当は身だしなみの規則が厳しい傾向にあります。

たとえばホールの髪色は黒色か染めて6トーンまでとされる一方、キッチンは制限なしとされているケースも。

ただ、アクセサリーは全面禁止とされピアスは異物混入を予防するためにも外した方が安心でしょう。

その他にも香水やまつエク、カラーコンタクトを禁止する規則も多く、飲食店だからこそ衛生面に気を配ることが重要です。

詳細は店舗で異なるため、事前の確認がおすすめです。

ジョイフルで短期バイトは可能?

ジョイフルのアルバイトで短期OKであるかは、店舗によって異なります。

またお店によっては「ジョイフル経験者、飲食経験者の方は短期での勤務も可能」と記載のあるケースも。

店舗によって詳細は異なるため、お近くのジョイフル店舗へのお問い合わせがおすすめです。

ジョイフルスタッフの男女比は?

ジョイフルスタッフの男女比は店舗によって異なるものの、女性の割合が高い店舗は多い傾向に。

また、年齢層は若く学生がすべての店舗で多くなっています。

とくに大学生は同世代で働きやすさがあることが予想されます。

ジョイフルの求人はこちらから!

ジョイフルの求人はこちらから探せます!

まとめ

ジョイフルバイトは、高校生や専門学生も多く在籍し、大学生にとっても働きやすさのある職場です。

メリットや魅力も多い一方で、とくに深夜バイトの評判は「きつい」「大変」と言った口コミも目立ちました。

自分に仕事内容が向いているか下調べをして、不明点は直接近隣の店舗へ問い合わせすることがおすすめです。